2020プレビュー:ドゥーム・ライジング
July 21, 2020

皆さん、こんにちは!今年の初めに、MARVEL ストライクフォースチームは2020年前半に取り組んでいる機能、コンテンツ、改善について告知を行いました


以前にお伝えしたアップデートの多くがゲームに登場しました (あるいは近日登場します)。そこで、2020年後半に向けて今後の取り組みに関するプレビューをお届けします。このようなプレビューでは、日付などの詳細はリリース前に変更する可能性があるためご留意ください。


新機能


ISO-8


2019年10月にコミュニティの皆さんとISO-8のプレイテストを実施しました。その後、多くのフィードバックを頂き、開発チームはこれを真摯に受け止めました。その結果、システムを大幅に見直すこととなりました。そして最近、約100名のプレイヤーの方々とISO-8のベータテストを完了しました。今回も、プレイヤーの皆さんから機能をさらに改善するための貴重なフィードバックを頂きました。


こちらは、クラスを選択してキャラクターのデータをさらにアップグレードし、カスタマイズできる、新しい成長システムです。先日、この機能の現行バージョンのさらなる詳細とプレビューを公開しました。この機能とともに、独自のエネルギーを使用する新しいISO-8キャンペーンが登場します。これによって、装備とゴールドをさらに獲得できるようになります。


リアルタイムPVPコンペティションモード

これまでに多くの方が、チームをドラフトして友だちや同盟メンバーとリアルタイムPVPで戦うVSバトル機能をご利用になられたと思います。開発チームはこの機能の結果とフィードバックを確認し、多くのプレイヤーがリアルタイムPVPの競技版を望んでいることがわかりました。そこで、実際に報酬が発生する「リアルタイムPVPコンペティションモード」の製作が開始したことをお知らせできることを嬉しく思います。これには、比較的同じようなステータスを持つ対戦相手と素早くバトルできるためのマッチメイキングシステムが含まれます。


開発チームは、今年後半にフル機能がリリースされる前に、現在のVSバトルモードに「マッチメイキング」ボタンを追加するよう取り組んでいます。私たちはリアルタイムバトルを気に入っていますが、バトルしたい気分のときに対戦相手を探すのが困難な場合があることも事実です。これは、フルバージョンの機能に取り組んでいる間の応急措置になります。


この機能を開発することで、皆さんの時間を大切にできればと思います。たとえば、VSバトルのドラフトは楽しいプロセスですが、実際のバトルよりも時間がかかってしまう場合もあります。そこで、このモードのドラフトプロセスを簡素化するか、完全になくすことを検討しています。同時に、プレイヤーがゲームの他の部分に費やす時間を調べて修正し続けることで、全体的なゲーム時間を増やさないことにも集中しています。このトピックに関するフィードバックがあればぜひお聞かせください。


新しいミッション


暗黒次元4

4つ目の暗黒次元はこれまでで最も難易度が高くなりそうです。もちろん、それに見合った素晴らしい報酬が伴います。 


暗黒次元4の完了報酬は、プレイ可能バージョンの、ずる賢いドクター・ヴィクター・フォン・ドゥームです!そして他の暗黒次元と同様に、暗黒次元4を初めてクリアしたプレイヤーは大々的に取り上げられ、さまざまな特典が与えられます。


キャラクターの参加条件は、後日登場する装備レベル15です。まだ多くのプレイヤーが暗黒次元3に挑戦しています。新しいストーリーキャンペーンでは、暗黒次元3をより速く進行できるよう、装備レベル14がアクセスしやすくなります。


Drdoom 00033 1

新しいストーリーキャンペーン

キャンペーンでのS.T.R.I.K.E.のストーリーをチェックしていたのであれば、ウルティマスは別の次元に閉じ込められ、万事うまくいっているようです。やっと一息つけると思いきや、新たな脅威が地球を襲おうとしています。ストライクフォースの新しい冒険に備えましょう。今回はドクター・ドゥームが主役です。そして、彼は常に陰謀を企てています。


このストーリーキャンペーンには、前述したように、装備レベル14に上がるための高級装備ピース (コミュニティの皆さんによれば、別名「ミニユニーク」ピース) が含まれています。


チャレンジレベル追加

各チャレンジに2つのレベルが追加され、報酬が増加します。


レイド難易度セレクター―イベントレイド

レイド難易度セレクター機能をアルファ、ベータ、ガンマ各レイドのIIIとIVでも使えるよう展開し、より大きなチャレンジとより良い報酬を提供します。


改善


新しい機能やキャラクターに取り組むことはワクワクします。しかし、最高のゲーミング体験を提供するには、今ある課題を無視することはできません。


オーディオ効果音

最近のアップデートでゲーム効果音に関する複数の問題に対処しましたが、他にも問題があることが確認できています。今後は、ゲームのこのエリアにさらに注力していきます。


電撃戦の調整

電撃戦はコレクションの総力を見せつけるには最高のモードではありますが、改善点がいくつかあります。まず、電撃戦の報酬システムをアップデートし、平坦化します。ランク報酬では、上位層のプレイヤーが獲得するかけらの数の差異が少なくなります。上位パーセンタイルの層に属するプレイヤーは、現在よりも多くのかけらを獲得します。次に、プレイヤーが睡眠をとってもなお効率的にプレイでき、柔軟な1日を過ごせるように、各キャラクターが24時間で得られる無料の補充回数を制限します。最後に、ポイント計算を見直して、マッチに勝利した時の価値を大幅に上げ、非常に強力な相手と対戦することで獲得できるポイントを少し減らします。また、ゲームの他の要素に集中できるように、電撃戦に費やされる総時間数を減らすための方法も検討しています。詳細は、2020年後半にお伝えします。


チーム管理

チーム選択画面でチームを作成するとき、特定のタグを持つキャラクターを探すのが煩わしい場合があります。必要な品質向上として、今年末までにチーム選択画面でキャラクターをソートする機能を実装します。また、その他の改善も追って実施されます。


デイリーログインのウルヴァリン

現時点では、非常にたくさんのプレイヤーがウルヴァリンをスター7に上げています。スター7のウルヴァリンを所有しているプレイヤーを識別できるよう「すべてクリア」クエストをアップデートします。もし所有している場合、代わりに他の種類のリソースが獲得できるようになります。


最後に


まだお伝えできないさまざまな機能、キャラクター、改善がぞくぞく登場する予定です。もしご希望されていたことが今回のトピックで上がらなかったとしても、我々が検討していなとは限りません。これからも皆さんとオープンな対話を続け、定期的に進行状況をお伝えしていきます。私たちのゲームをプレイしていただきありがとうございます。皆さんと一緒にこの旅路を進めることにワクワクしています。また、皆さんが幸福で、健康で、安全な2020年を過ごせるよう願っています。


日本語
© 2020 MARVEL. MARVEL Strike Force Software © 2020 SCOPELY。不許複製。このウェブサイトを使用することにより (いかなる、およびすべての部分と構成要素を含む) これらの利用規約およびプライバシーポリシーに同意したことになります。本ウェブサイト上の情報は売却、交換、譲渡するものではありません。これらの情報の複製、操作、発行、またはその他の移譲は、利用規約で具体的に示されている場合を除き、固く禁じられています。